警察官の専門学校・予備校【評判・口コミ評価の高い】

警察官専門学校比較!評判&口コミの人気警察官予備校おすすめランキングの大発表です。大手スクール講座が密集している地域として挙げられるのは北海道の札幌市、宮城県の仙台市、そして首都圏である千葉、埼玉、東京(渋谷、新宿、池袋)、東海地方では愛知県の名古屋市、静岡県の浜松市、近畿・関西地方についてはやはり目玉になるのは大阪市(梅田・難波)を中心に京都市、兵庫県の神戸市、おすすめ警察官予備校の資格スクール大栄が力を入れている福岡県(北九州市・福岡市・久留米市)についても必見です。

 

 

警察官予備校比較&口コミランキング

 

警察官専門学校おすすめランキングを作成しました。【警察官予備校を含んで比較】

 

 

 

 

仕事内容・業務内容

 

一括りに警察官と言っても様々な業務が細分化されている組織になります。ちなみに警察組織は公安委員会→警察庁→都道府県警察で大きく構成されています。よく、警察庁と警視庁を違いが分からないと言われる方がいますが、これについては簡単に言えば警察庁は国の組織で都道府県警察を管轄する立場にあります。警視庁は加担に言えば千葉県警察の東京版のようなもので、身分は地方公務員になります。

 

警察官の仕事内容は国家公務員である警察庁採用組と地方公務員の都道府県警察採用組に大きく分かれます。警察庁のキャリア官僚・準キャリアは現場に出るより本部で適切な指示出すような職員というイメージを持っておくといいでしょう。ただ、キャリア官僚は新卒で警部補、準キャリアは新卒で巡査部長ですので、採用後しばらくは現場で活躍することになりますが、キャリア官僚の場合ですと採用後数年で警察署長クラスの階級を任されることになりますので、その期間は短いと言えるでしょう。簡単に言えば警察庁キャリア採用組は将来の地方警察組織又は警察庁の将来の上級幹部候補ということになります。地方公務員採用組と比較すると出世のスピードは一目瞭然で、30年くらい早いスピードで出世すると一説では言われています。実際に新卒で警部補の階級に就く官僚を考えると地方公務員は50代で警部補になれない人もいますので、あながち30歳説は間違えではないのかもしれません。

 

最終的に言えば頭脳的な仕事は官僚に、身体を使った仕事は地方警察官の仕事になるケースが多いのです。

 

実際に警察庁の官僚は知識面では優秀の方が多いのですが、体力面については地方警察官に劣っている方は結構多いのが特徴的です。また、東京大学出身で警察庁総合職(旧Ⅰ種)を目指せる方でも仕事のやりがいや魅力を求めて都道府県警察官採用試験を受験する方も中にはいます。自分がどのような仕事をしたいのか?で要は変わってくるということなのです。なお、警察官専門学校おすすめランキングについては後々紹介していきたいと思います。先に平均年収・ボーナス情報等を紹介していきますので、警察官通信講座おすすめをチェックしたい方についても今しばらくお待ちください。

 

また、地方自治体の警察官の仕事を簡単に説明すると総務部、交通部、刑事部、地域部、生活安全部、警備部などなどいろいろあって幅広いのが特徴的です。勤務先については交番、警察署、警察本部の3種類が基本になります。若手の頃は基本的に交番勤務が多いのですが、ある程度出世するようになると警察署・警察本部での事務的な仕事が増えてくるのが特徴的です。また、部署内でも様々な仕事内容に分かれているのが特徴的です。例えば一括りに刑事部と言っても殺人罪・強盗罪など凶悪犯を取り扱う部署から詐欺など知能犯を捜査する部署など様々な業務の役割に分かれているのが特徴的です。その他、白バイ・機動隊などを目指すこともできますので、意外の仕事内容は幅広い!続いては難易度・倍率等について紹介しています。まだ、警察官予備校費用・学費安い比較については先になりますので、一部飛ばして頂いても構いません。また、警察官予備校広島、岡山、高松市、松山市をお探しの方におすすめは東京アカデミーです。

 

難易度・倍率【競争率】

 

警察官試験の特徴・魅力や難易度・倍率などの試験概要について説明します。

 

国家公務員総合職(昔は国家Ⅰ種)警察庁の難易度については半端じゃなく難しい。国家総合職試験の難易度が高いのは誰でも知っていると思いますが、警察庁はその中でも別格でトップ3に入る難易度と言われています。実際に合格者の大半は例年ですと東京大学出身者です。高卒でもチャレンジすることはできますが、合格するのはなかなか難しいと言えるでしょう。

 

一方地方公務員の警視庁や県・府・道警察官の難易度は公務員試験の中でも難易度は低い。消防士試験と言えば簡単に合格できる試験の1つと言われていますが、警察官試験はそれ以上に易しい試験なのです。受験生の学力レベルについても全体的に低いので筆記試験の難易度は低いのですが、その分面接試験の倍率が高く、2次の人物試験で落とされるケースが多いのが特徴的です。また、消防士ほどではありませんが、体力試験を重要視している公務員試験の1つですので、勉強だけできるような人だと合格は難しいと考えられます。ある程度は試験に備えて体力をつけておきたいところです。

 

年収・給料・ボーナス・出世事情

 

難易度が低いのに平均年収・給料・ボーナスはビックリするほど高いのが公務員を目指す高校生や大学生を引き付ける理由の1つになっています。実際に私自身も警察官の高収入に目を光らして憧れをもった時期もありました。警察官の魅力は大卒・短大卒、高卒など学歴によって給与がそれほど左右されない点ですね。同じ勤務年数であれば若干の差はやはりありますが、民間企業と比較すると本当に少ない幅に成ります。警察官の平均年収については近年、公務員給与削減の影響で若干下がってはいますが、平均年収は780万くらいと言われています。民間でこれぐらいの給料を貰える会社って少ないですからね。さらに言えば体力系の仕事と絞れば平均年収700万円以上の会社はほとんどないでしょう。

 

警察官は体を動かして働きたい方、地域の安全を守りたい方、高い年収を得たい方などに人気があります。

 

続いては出世・昇任について紹介していきたいと思います。ハッキリ言えば大卒程度、短大卒程度、高卒程度の学歴ごとに若干の出世・昇任スピードは差はありますが、ある程度の階級まで実力主義の昇任試験を受験するのが基本になりますので、大卒だからすぐに出世できるとか、高卒はなかなか出世できないなどということはありません。

 

ただ、前述でも紹介しましたが、地方警察官で出世街道に乗った方でもいいところ警察署長レベルです。ほとんどの方は警部、警部補、巡査部長クラスで退職することになります。警察組織でバリバリ階級を上げていきたいのであれば超難関試験である国家総合職警察庁で合格する必要があります。

 

警察官の予備校(通信/通学)ランキング記事一覧

安定した公務員を目指す方のなかには、体育会系であれば警察官を志望する学生が多いのも特徴です。公務員試験のなかで難易度はそれほど高くはありませんが、確実に合格を果たすためには万全な試験対策は必須となります。ここでは警察官、警視庁合格実績があるクレアールに注目!口コミ&評判を交え特徴や魅力を紹介していますので、公務員学校比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。特に、忙しくて通学できない、近くに受験...

大学生、社会人、フリーターの公務員受験生で、警察官、警視庁を目指す方、高校生現役合格を狙っている方は必見となっていますよ!ここでは全国展開している東京アカデミーに注目!口コミ&評判を交え、警察官講座の特徴や魅力を紹介していますので、学校(通信講座)選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して...

大卒警察官、警視庁試験対策に特化している公務員専門学校をお探しの方は必見となっていますよ!ここでは全国最大手となる資格学校TACに注目!口コミ評判を交え、警察官講座の特徴や魅力を紹介!安心、信頼して受講できる学校ですので、他校の比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。TAC≪警察官講座...

ここでは各都道府県の警察官、警視庁合格実績のある資格スクール大栄に注目!口コミ&評判を交え、特徴や受講ポイントを紹介していますので、公務員専門学校(通信学校)選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。通学、通信講座で迷われている方は必見となっていますよ!※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。資格スクール大栄≪警察官≫特...

警察官の試験は、一般的に教養試験よりも面接試験の点数の比率が高く、一次試験はもちろん面接対策に重視している方もいることでしょう。ここでは全国的に警察官予備校として口コミ人気の高いLECに注目!体験談、評判を交え、特徴や魅力を紹介していますので、学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して...

ここではユーキャン警察官の特徴や魅力を口コミ&評判を交え紹介!通信講座で警視庁や都道府県の警察官試験対策を検討している方は、オンラインスクールの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。ユーキャン≪警察官コース≫特徴就職、転職、スキルアップに役立つ資格や趣味、実用など幅広い講座を開講して...

県庁所在地、政令都市の札幌市には、公務員受験に特化した専門学校、予備校が集積。特に札幌駅は注目エリアとなります。また、函館や旭川、帯広、北見市、登別市でも試験対策できる学校があります。ここでは、北海道で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめていますので、学校比較としてご覧くださいね。札幌市(中央区、北区、東区、白石区、豊平区、南区、西区、厚別区、手稲区、清田区)の方はもちろんですが、...

公務員採用試験は出題分野(科目数)が多く、独学では効果的な対策ができにくいのが実情です。また、受験者数の多い警察官や消防士については、行政職と同様に人気があり、ライバルを引き離すためにも十二分の試験対策が必要となります。ここでは、青森県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめていますので、学校比較として参考にして下さい。そして、青森市、弘前市、八戸市、十和田市、五所川原市、三沢市、黒...

岩手県内最大の都市、同県の政治、経済、交通の中心都市になる盛岡市は、公務員専門予備校、資格学校が点在しています。大学生や高校生、短大生、社会人のなかには、警察官や消防官といった公安系公務員を目指す人もいることでしょう。行政職よりかは難易度が下がるもの、人気の職種として倍率が高めの採用試験になります。また、人物試験に重視した内容であることから、二次試験まで十二分の対策が必須となります。ここでは、岩手...

東北最大の都市仙台市を有する宮城県は、約230万人が暮らしています。そこで、公務員を目指す若者や社会人の方は多く、公安職を希望している受験生は少なくありません。ここでは、宮城県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめていますので、短期学習、一発合格を狙う高校生、大学生、短大生、会社員の方は学校選びの比較としてご覧くださいね。特に仙台駅には公務員受験スクールが集積しているので注目です。...

人口減少に伴い、少子高齢化が進んでいる秋田県は、約95万人が住んでいる都市です。学生の就職先として公務員は人気の職業になります。また、社会人転職として受験する人もいます。そのなかには、公安系志望の人もいることでしょう。ここでは、秋田県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。秋田市、横手市、大仙市、由利本荘市、大館市、熊代市、湯沢市、北秋田市、潟上市、鹿角市、男鹿市、仙北市、...

全市町村に温泉が湧出するなど観光資源に恵まれている山形県は、村山地方、最上地方、置賜地方、庄内地方の4つの地方に分けられ、それぞれ気候・文化などの面で違いがあります。そこに住んでいる学生や社会人のなかには、公務員受験を検討している人もいることでしょう。そのなかで、警察や消防など公安職も人気があり、山形県警や県庁所在地の山形市消防は、毎年、高倍率を推移しています。ここでは、山形県で警察官・消防士合格...

東北地方の一番南に位置している福島県は、「うつくしま」とも言われ、雄大な自然に歴史が残る会津など魅力な観光スポットがあります。そして、人口最大の都市はいわき市、続いて郡山市で県庁所在地の福島市は県内3番目の人口数になります。そこで、公務員受験生のなかには、高校、大学、短大に通う学生や仕事しながら勉強する社会人の姿もあります。安定した職業ということから根強く人気がある職業ですので、採用試験合格するた...

人口は全国都道府県のなかで11番目になる茨城県は、日本屈指の農業地帯でメロンは全国生産量1位です。その一方で、鹿島臨海工業地帯を形成し、工業化が進んでいる都市にもなります。また、筑波研究学園都市がある県南部は、都心のベッドタウンとしての特徴があります。そこに住んでいる人のなかには、公務員を目指す学生や社会人の姿がみられます。特に体力に自信がある人やこれまでスポーツ部に所属していた学生などは公安職を...

有名な日光・鬼怒川、那須・塩原など魅力的な観光資源を有し、自然と歴史文化が残されている栃木県は、農業、工業、商業などもバランス良く発展している都市です。そこに住んでいる学生や社会人のなかには、市民の安全を守る警察官や消防士といった公安系公務員を目指す人もいることでしょう。効率的に合格力を身につけるなら公務員通学講座、通信講座の利用がおすすめです。ここでは、栃木県で警察官・消防士合格実績のある予備校...

日本有数の温泉王国である群馬は、草津温泉、伊香保温泉、水上温泉、四万温泉の四大温泉をはじめ、たくさんの温泉地が点在しています。また、世界文化遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群もあります。その傍らで、自動車産業や伝統工芸品など、様々な産業も発達しています。そこで就職や転職先として公務員は根強い人気があり、体力勝負の公安職に憧れている大学生や高校生もいることでしょう。ここでは、群馬県で警察官・...

ここでは、埼玉県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。犯罪・事故・災害などから市民の安全を守る警察や消防士は、他の職業では得られない使命感・やりがいがあります。県内で公務員を目指す学生や社会人のなかには、このような公安系志望の受験生は少なくありません。そこで、中心地になる大宮駅はたくさんの資格予備校、専門学校が集積しているので注目エリアになります。さいたま市、川口市、川越...

市町村数は54市町村 (37市16町1村)、県庁所在地、政令指定都市は千葉市、中核市は船橋市・柏市、業務核都市は千葉市・成田市・木更津市・印西市にあります。高校生や大学生、既卒者のなかには、市民の生活の安全を守る警察や消防士を目指している方もいることでしょう。そして、公務員受験生にとって人気の自治体になるので、公安系職についても高倍率を推移しているのが実情です。そこで、学校と両立しながら効率的に合...

日本の首都、中心地になる東京で、警察や消防士になりたい大学生、高校生、社会人の方は多いのではないでしょうか。全国の自治体のなかで、全国トップクラスの年収を得ることができるので、都内在住だけでなく、地方からも受験生がたくさんいます。そのため、難易度、合格倍率ともに高く、非常に難しい公務員採用試験になります。ここでは、東京で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。短期学習、一発合...

横浜市、川崎市、相模原市の3つの政令都市を持つ神奈川県は、公務員受験生から人気の自治体で、公安系の警察官や消防士は毎年、高倍率を推移しています。受験生レベルも高いので、短期学習で合格力を身につけるには、専門講師による指導が受けられる予備校、専門学校の利用が得策です。ここでは、神奈川県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。中心地の横浜駅や川崎駅、相模原駅近くで通学講座をお探...

地元公務員を目指す新潟の学生、社会人のなかには、県民、市民の安全を守る公安系職に関心を高めている人もいることでしょう。ここでは、新潟県で警察官・消防士合格実績のある予備校を大手から地域に根ざした学校まで一覧にしてまとめています。新潟市(北区、東区、中央区、江南区、秋葉区、南区、西区、西蒲区)、長岡市、上越市、三条市、新発田市、柏崎市、燕市、村上市、南魚沼市、佐渡市、十日町市、五泉市で短期学習、一発...

山や海など自然豊かな富山県は、「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として世界遺産に登録されている都市です。そして、魚津、滑川、氷見などでは豊富な海産物が水揚げされる一方で、日本海沿岸地域に広がる北陸工業地帯の中核として担っています。そこに住んでいる高校生、大学生、社会人のなかには、公務員受験に向けて学習準備を初めている方もいることでしょう。ここでは、富山県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にし...

日本海側の北陸地方に位置し、人口113万人が住んでいる石川県は、日本情緒あふれる街並みに豊かな温泉地、今も受け継がれている伝統文化など、魅力ある観光スポットがたくさんあります。そこに住んでいる高校生、大学生のなかには、将来、警察や消防士になりたいと思っている学生もいることでしょう。ここでは、石川県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。金沢市や白山市、小松市、加賀市、七尾市...

緑豊かな山々に豊富な水資源を有する福井県は、北陸地方の最西端に位置し、日本海に面した自然が美しい都市です。その一方で、工業が盛んで北陸工業地域の南端を担っており、社長の数が多いことでも知られています。そこに住んでいる人のなかには、公務員を目指し学習準備を始める人もいることでしょう。安定した年収が得られること、使命感をもって従事できる職業であることから、高校生や大学生の就職、社会人の転職先として人気...

豊かな自然、美しい景観に恵まれた山梨県は、約80万人が居住しており、県庁所在地及び最大の都市は甲府市になります。そして、警察官や消防士を目指す高校生や大学生、社会人の方もいることでしょう。県民、市民の生活の安全を守る使命感は、公務員のなかでもやりがいのある職業になります。ここでは、山梨県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。甲府市、甲斐市、南アルプス市、笛吹市、富士吉田市...

海に面しておらず内陸にある長野県は、寺院や城跡など歴史的観光スポットが市内に点在し、豊かな自然のなかでスキーやスノボーなど楽しむことができます。そこに住んでいる人のなかには、公務員になりたいという高校生、大学生、既卒者もいることでしょう。そのなかでも県民の安全を守る公安系公務員は、直接地域に貢献できる職種で、やりがいのある仕事になります。ここでは、長野県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧に...

日本のほぼ真ん中に位置する岐阜県は、古くからの伝統と風情ある街並みが残されています。そして、東西の都市部へのアクセスが良いことから、近年、移住先として注目されている都市の一つです。そこで、公務員を目指す受験生のなかには公安系職を志望している高校生、大学生も多いのではないでしょうか。ここでは、岐阜県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。大垣市、名務原市、多治見市、可児市、高...

2つの政令都市を持つ静岡県は、人口10万人以上の都市が11市あり、県庁所在地に静岡市、最大の都市は浜松市になります。安定した給料、福利厚生が見込める公務員は、高校生や大学生から人気の仕事になります。そのなかで公安職志望の学生もいることでしょう。ここでは、静岡県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。!静岡市(葵区、駿河区、清水区)、浜松市(中区、東区、西区、南区、北区、浜北...

重工業が発達している愛知県は、16の行政区で構成されている中部地方最大人口を有する名古屋を中心に栄えています。中部、近畿エリアの公務員受験生から人気の自治体で、行政職はもちろんですが、公安系職についても高倍率を推移しています。最終内定するには、専門講師の指導が受けられる予備校、専門学校の利用が得策です。ここでは、愛知県で警察官・消防士合格実績のある予備校を一覧にしてまとめています。!名古屋市、豊田...