TAC社労士の評判・特長レビュー!

公務員専門学校比較

MENU

TAC社労士の評判&口コミ!特長レビュー

会計・経営・労務関係の仕事をしている人、または、これから就職するにあたり社労士資格取得を目指している方は必見となっていますよ!ここでは、資格の学校TACに注目!口コミ、評判を交え、特徴や魅力を紹介していますので、社労士学校比較として参考にしてみて下さいね!

 

特に通学タイプの学校を探している方はご覧下さいね!また通信講座も用意していますので、近くにTAC校舎がない方もオンライン講座(社労士)比較としてみてはいかがでしょうか

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。

 

TAC≪社労士試験対策≫特徴

 

2011年~2018年 社会保険労務士試験TAC本科生合格実績 3,749名

 

資格試験に強いTACは、社会保険労務士講座については1986年に開講し、30年超の実績ノウハウがある予備校になります。「講師」「教材」「カリキュラム」全てに対し、妥協することなく長い年月をかけて改良に改良を重ねてきた結果が、最短距離で合格できるメソッドを生み出しています。

 

そして、TAC社労士は、通学講座、通信講座、資料通信講座を用意!そのなかでもニーズに合わせて選べる多様な学習メディアはとても魅力で、学生、社会人、主婦など幅広い受験生が無理なく学べる環境が整っています。また、2018年度 勝利の全国模試シリーズ 延べ受験者数14,565名で、他の予備校、通信生からTAC社労士模試は評判が高く、毎年、多くの方が受験している公開模試も魅力です。

 

自分の位置がわかったこと、至らない点がわかったことももちろんですが、私にとっては自身の成長を感じられた点が一番有益でした。会場受験にしたので時間配分や緊張感等も経験できたこともプラスでした。

 

受講ポイント

 

  • 優秀な講師陣によるクラス担任制
  • 全国各地で迫力の生講義を実現
  • 初学者と上級者レベル別のオリジナル教材
  • 段階的に実力がつく戦略的カリキュラム
  • 安心のフォローシステムで継続学習が可能
  • デジタル教材サービス開始

 

TACは、「合格」に必要な要素のみを効率的に配置しているので、カリキュラムに沿って学習すれば自然と合格レベルへの到達できるようになっています。ですので、初学者でも短期間での合格が可能で、実際に一発合格を果たしている受講生は数多くいます。

 

また、INPUTから過去問・答練などのOUTPUTに至るまで、合格に必要な教材は全て含まれているので、他で購入する必要もなくTAC教材だけで試験突破できます。さらに、TACはスマホ・タブレットで簡単閲覧できるので、テキストの持ち運びが不要!また、トレーニング(問題集)もスマホ、タブレットで学習できるので自宅や外出時でも気軽に使うことができます。

 

コース詳細

 

総合本科生

 

通学講座:教室¥219,000/ビデオブース(個別DVD)¥219,000
通信講座:Web¥215,000/DVD¥242,000/資料¥120,000
開講月:9・10・11・12・1月
基本講義⇒実力テスト⇒本試験レベルの答練
※別途入会金1万円が必要

 

TACに通うことで1年間ペースを保ちながら効率的に勉強できました。テキスト、講師、講義、答練、すべてよかったと思います。初回受験の独学では1時間かけても全くわからなかったことが授業で効率よくすっきり理解することができ、結果として効率的な勉強が2回目での合格につながりました。

 

総合本科生Basic

 

通学講座:教室¥237,000/ビデオブース(個別DVD)¥237,000
通信講座:Web¥233,000/DVD¥260,000/資料¥123,000
開講月:7・8・9・10月
年金科目をメインに先行学習(基本講義の年金科目が2回転学習)
※別途入会金1万円が必要

 

カリキュラムがよく、必死に講義のスケジュールについていければ、余裕を持って科目が網羅できるようになっており、Web通信講座の講義のカレンダーがペースメーカーになりました。講師はWeb通信講座の基本講義でベースを作ってくださった岡根先生、スクーリングで古賀先生、宮島先生に特にお世話になりました。どの先生の講義もそれぞれ違う点が、スクーリングを活用していた私にとっては非常に良かったです。

 

総合本科生Basic+Plus(全90回)

 

通学講座:教室¥349,000/ビデオブース(個別DVD)¥349,000
通信講座:Web¥343,000/DVD¥352,000
8月・9月・10月より順次開講
※別途入会金1万円が必要

 

最終的には自分がどれだけ勉強するかですが、ペースメーカーとして講師がしっかり引っ張っていってくださったので、ペースが乱れることなく学習することができました。Web講義は、好きな時間に何度でも見れるので仕事が忙しい時などは重宝しました。また、教材も見やすく使いやすかったのも助かりました。

 

総合本科生Plus(全82回)

 

通学講座:教室¥324,000/ビデオブース(個別DVD)¥324,000
通信講座:Web¥318,000/DVD¥327,000
8月・9月・10月より順次開講
※別途入会金1万円が必要

 

リズム感のある講義で、楽しんで聴いているうちに知識を習得することができました。問題集を解いているときなど、講義での声がそのまま頭の中でよみがえってくることもありました。実力テスト、答練、全国中間模試や全国公開模試についても、自分の今の理解度を測るためにとても役に立ったと思います。

 

上級本科生(学習経験者向け)全64回

 

通学講座:教室¥191,000/ビデオブース(個別DVD)¥191,000
通信講座:Web¥187,000/DVD¥214,000/資料通信¥98,000
近年の本試験に対応した教材・解説・演習は、質・量ともに高いクオリティを誇る内容
※別途入会金1万円が必要

 

上級演習本科生(学習経験者向け)全64回

 

通学講座:教室¥197,000/ビデオブース(個別DVD)¥197,000
通信講座:Web¥193,000/DVD¥220,000
演習+解説講義及び答練に特化した上級コース
※別途入会金1万円が必要

 

TAC社労士講座の口コミ&評判まとめ

 

「各スクールを比較すると、TACが合格実績No.1で、合格者に占める受講者の割合が増えていると感じたため選びました。」このようなコメントが見られ、TACは社労士予備校として信頼、実績について高く評価されています。合格するための全てが揃っていますので、近くに校舎がある方はもちろん、通学できない人も通信講座で試験対策できることから、学校選びの際は選択に入れておくべき学校です。

 

そして、費用対効果として十分に満足している人はいますが、もう少し価格を抑えたい、自分のペースで勉強したいという方はオンライン講座のクレアール、スタディングなども選択肢に入れて検討してみると良いでしょう。

 

社労士講座の関連ページ

 

 

 

公式サイト

 

資格のTAC