LEC消防士の評判・特長レビュー!

公務員専門学校比較

MENU

LEC消防士の評判&口コミ!特長レビュー

公務員試験対策で学校比較の際には、ピックアップしておきたい専門予備校で、LECの消防士口コミ&評判や費用が気になる方は必見となっていますよ!ここでは特徴や魅力を紹介していますので、現役、在学中に合格を狙う高校生、大学生のほかに働きながら消防官を目指す社会人は参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。

 

 

LEC公務員講座≪消防士≫特徴

 

地方公務員、国家公務員ともに、毎年、合格者を多数輩出しているLECは、高卒程度、大卒程度の消防官採用試験にも対応!公安系コースがある公務員予備校としてピックアップしておきたいものです。個別サポートが受けられる担任制講師を採用しており、学習の進捗状況や受験の悩みなど相談することができますので、安心して受講することができます。

 

そして的確な分析に基づく苦手科目攻略法、合格のための教材、47都道府県対策で地方自治体対策など実績に裏付けられたカリキュラムで志望先の試験合格を目指すことができます。さらに、充実したフォロー制度のなかには、現役公務員や合格者アドバイザーの話を聞く機会があります。勉強法や面接対策などためになるといった口コミコメントがあり、通信でも安心の「教えてチューター制度」は定評があります。

 

消防官合格コース

 

対象

 

大学3・4年生/既卒者/社会人

 

受講料

 

回数 :全119回+公開模試全2回
通学:Web+音声DLフォロー付208,000円 DVDフォロー付233,000円
通信:Web動画・音声DL183,000円 DVD208,000円

 

目指せる職種(大卒程度)

 

  1. 東京消防庁(消防官)
  2. 政令指定都市(消防官)
  3. 市役所(消防官)

 

受講ポイント

 

  • 受講スタイルは通学、通信講座から選択
  • 学習レベルに合わせて学べるカリキュラム構成
  • 消防官専用講座で対策できる
  • 論作文、面接も万全の対策ができる
  • コース生であれば、模擬面接「リアル面接シミュレーション」は回数無制限で受講できる
  • コース生限定で、東京消防庁最新本試験問題集つき!

 

消防官専用コースだから、高度な自然科学の問題が出題される東京消防庁の本試験に対応した講座が含まれるのは勿論、 論作文、面接も専用講座で対策できます。そして学習レベルに合わせて学べるカリキュラム構成だから、無理なく、無駄なく合格力を身につけることができます。

 

また、担任制講師制度・教えてチューターでは、科目質問はもちろん、面接対策などの個別指導を実施!消防官試験最終合格へ徹底フォローした体制も魅力です。

 

市役所教養コース

 

消防官だけでなく公務員(行政)の併願を検討しているなら市役所教養コースがおすすめです。公務員試験全般の択一(教養のみ)・論文・面接に対応!都道府県対策を含むカリキュラムでより志望する自治体に特化した情報が入手でき、消防士だけでなく、市役所・県庁(教養のみ)、国立大学法人等職員等も同時に合格を目指すことができます。また、幅広い試験種の併願ならスーパースペシャルコースで対応できます。

 

高卒程度公務員合格コース

 

対象

 

高校2・3年生/既卒者(短大卒・2年専門卒)

 

受講料

 

回数 :全91回+模試1回
通信:WEB・音声DL145,000円

 

最終合格を目指せる職種

 

一般事務から消防官など高卒程度公務員試験に対応!警察官併願も可能

 

受講ポイント

 

  • 受講スタイルは通信講座のみ
  • 基礎からの段階的カリキュラムで着実にステップアップ!
  • 万全の面接対策で独学では不可能な部分も完全カバー。
  • 模擬面接「リアル面接シミュレーション」はコース受講生であれば何度も受講できる。
  • 安心のサポート体制で学習に不安を残さない。

 

学生時代に勉強が苦手だった人も、基礎からステップを踏み、本試験レベルの問題を解けるようになるまで学習するので大丈夫。基礎からでも安心して始められるカリキュラムで、高校生現役で消防士合格を狙うことも可能です。またWeb講座だから、学校、仕事と両立して学習を進めていくことができます。

 

LEC消防士試験対策口コミ評価

 

東京消防庁の問題は自然科学系の問題が多く、さらにそれが苦手分野だったので非常に苦戦しましたが、私はその他の分野で点を稼ぎました。部活と勉学を両立して時間がない中で合格を勝ち取ることができたのは、LECの講義で基礎を固め、LECの過去問で応用力を身に着けることができたからだと思います。

LECを選んだ理由は、まず第一に、大学との連携で受講料がお手頃だったことと、大学で無料体験講座が開かれており、講師の方の説明のわかりやすさに惹かれて、入校を決めました。実際に、入校してからも、Web講義ではありますが、どの講師の方の教え方も非常に私に合っていて、わかりやすかったです

正直、筆記試験の対策はどの予備校に行っても大差ないと思います。他の予備校に通っている友達とも勉強方法などは似通っていました。しかし、面接対策においてはLECはかなり充実していると思います。リアル面接シミュレーションのおかげで、本番でも緊張することなく普段通り話すことができました。また、担任の先生方が試験直前で不安な時でも支えてくださいました。

 

LECの公務員合格体験談を見ると、消防士は比較的少ないもの評判は良く、学校、仕事と両立して勉強できる受講メディアや親身な対応の講師、分かりやすい教材は定評があります。また、面接対策については特に好評価を得ており、最終合格ノウハウのある消防士受験学校と言っても良いようです。

 

 

LEC東京リーガルマインド

 

 

 

 

公務員通信講座ランキング