TACに地方初級・高卒公務員講座の取扱いはある?

公務員専門学校比較

MENU

TACに地方初級・高卒公務員講座の取扱いはある?

資格の学校TACは大卒程度の公務員試験に強みがあることでも知られていますが、高卒公務員講座は開講しているのか気になる方もいることでしょう。ここではTAC地方初級、高卒程度の警察官、消防官向け試験対策について検証、調査しましたので、高校生、短大生の方は参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。

 

TACで公務員試験対策(高卒程度)は可能?

 

結論から言えば、TAC本校では通学、通信講座ともに、高卒程度の公務員試験対策は行っていません!主に大学1年生、2年生、3年生、4年生、既卒者、社会人向けのコースを用意しており、高校生や短大生向けの講座は開講していません。しかし、一部提携校ではTACノウハウを生かした高卒程度の公務員試験対策が可能としています。

 

高卒程度の公務員予備校おすすめ一覧

 

クレアール

 

東京アカデミー

 

 

穴吹カレッジキャリアアップスクールに注目!

 

  • 過去6年間で一次合格者延べ26人、実合格者18名の実績
  • 受講スタイル:通学ライブ、個別DVD(予約制)、Web学習、音声ダウンロード学習
  • 学業と部活の両立が可能
  • 充実した面接対策
  • 個別無料ガイダンス参加で入会金10,000円免除

 

資格の学校TAC徳島校と提携している穴吹カレッジは、各種資格取得講座を開講しており、そのなかには高卒程度公務員コースを開講!TAC徳島校×穴吹カレッジの高卒公務員講座特徴は、大卒合格実績のノウハウを、高校生にも生かしたカリキュラムを提供しています。そこで学校事務、警察事務、国家一般職、地方初級(一般事務、行政事務)、警察官、消防官の合格者を過去6年間で輩出しています。

 

コース紹介

 

コース名 対象 カリキュラム 受講料
1.5年総合本科生 高1~高2の1学期スタート 全259回+公開模試6回+α ¥361,000
総合本科生

(入門付)

高2の2学期~高3生スタート 全151回+公開模試6回+α ¥278,000
総合本科生 ◦受験経験者

◦高卒後の社会人受験者向け

全123回+公開模試6回+α ¥258,000

※上記は教材費、消費税込みの価格

 

教養試験、論文・作文試験、時事・白書、人物試験まで対策できるオールインワンコースとなっています。

 

TAC書籍にて販売

 

公務員(高卒程度)警察官・消防官対策

 

価格:各1,620円(本体価格+税)、会員価格 1,458円(本体価格+税)

 

  1. 判断推理・資料解釈
  2. 社会科学
  3. 人文科学
  4. 数学・数的推理
  5. 国語・文章理解
  6. 自然科学

 

公務員試験に注力しているTACならではの書籍は、基礎的な分野から段階を追った学習が可能で、独学で高卒公務員合格を目指すための必須アイテムとなります。

 


TAC