TAC市役所/国立大学法人の評判・特長レビュー!

公務員専門学校比較

MENU

TAC市役所/国立大学法人の評判&口コミ!特長レビュー

筆記試験が教養試験のみで受験できる国立大学法人、教養型市役所は、公務員志望の方の併願先として人気があります。また比較的短期間の学習で対策可能ですので、就職試験として大学生をはじめ、既卒者、社会人から注目されている試験種としています。

 

そこで効率的に合格力を身につけるなら専門予備校等を利用することが得策と考えられます。ここでは公務員試験に強みのあるTACに注目!市役所、国立大学法人試験対策の特徴を口コミ、評判を交え紹介!学校(通信講座)選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。費用や受講メリットが気になる方は必見となっていますよ!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。

 

 

TAC公務員講座≪市役所・国立大学法人≫特徴

 

2017年TAC受講生合格実績 国立大学法人等119名 市町村(政令市・その他の市町村)上級984名

 

大卒程度の公務員試験に注力しているTACは、市役所、国立大学法人の合格者を毎年、輩出している国内最大手のスクールとなります。その強みの理由は、圧倒的な情報量に基づいた試験対策を行うことができることがあげられます。そして公務員試験に精通した優秀な講師陣が、筆記試験から人物試験までのオールインワンカリキュラムと合格教材で、就職内定まで導いてくれます。

 

公務員受験ノウハウがあるTACは、口コミランキングや比較サイトでも上位を占有しており、安心、信頼できる専門予備校として学校選びの際はピックアップしておくべきです。

 

本科生だけのお得な特典とフォロー制度

 

  • 欠席時は他の校舎・クラスに振替出席できる
  • Webで講義が受講できる
  • Webフォローなどの欠席・復習時のフォロー制度
  • 講師に直接質問・相談できる
  • 質問・相談制度
  • 全国の公務員試験の面接情報見放題&回数無制限の模擬面接
  • 合格者や現役職員の話が聞ける各種イベント、自習室利用

 

教養型市役所本科生

 

受講料

 

カリキュラム全94回:Web+音声DL通信講座¥192,000 DVD通信講座¥260,000 資料通信講座¥128,000 教室講座・個別DVD講座¥190,000~

 

カリキュラム全108回:Web+音声DL通信講座¥207,000 DVD通信講座¥275,000 資料通信講座¥143,000 教室講座・個別DVD講座¥205,000~
※入学金10,000円必要。Webフォロー¥21,000

 

対象者

 

初学者・学習経験者(大学新3・4年生/既卒者/社会人)

 

講座のポイント

 

  • 専門科目が出題されない教養型の試験(市役所・国立大学法人等)に特化したカリキュラム
  • 一般知識分野について、ポイントを絞って効率的に学習
  • 論文対策や面接対策も含めた、総合的な受験対策が可能
  • カリキュラムは入門なし94回、入門あり108回
  • 民間経験者採用試験や資格免許職(福祉職など) の教養択一試験対策としても流用OK

 

3回連続無料体験入学 実施中

 

TACでは申込み前に講義を無料で受講することができる「3回連続無料体験入学」を実施中!教室の雰囲気や講義の質を確かめることができますので、他の公務員予備校のどちらか迷われている受験生は、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

 

TAC市役所、国立大学法人試験対策口コミ評価

 

実際にWeb講義を受けてみて、わからないところは何度も見ることができるし、大学の講義の合間に1時間だけ受講するなど、自分のスケジュールに合わせて進めることができました。

社会人の方で公務員を目指したいが、経歴などで不安に思っている人も多いと思います。しかしTACではそのような方の面接対策もしっかりしていますし、働きながら学習できる環境も整っていると思います。

万が一自分の予定が合わなくても登録校舎以外の校舎やWebで講義が受けられるところに魅力を感じ、TACに入学することを決めました。公務員試験で必須ともいえる面接についても、面接対策講義をはじめ、自主ゼミや模擬面接、さらには面接復元シートなどといったきめ細やかな体制が整っており、TACに入ってよかったと思いました。

 

TAC公務員講座評判は、講義や教材は丁寧、分かりやすい、熱意のこもった授業、合格ノウハウが結集されたテキスト、問題集として高く評価されています。そして、それ以外にも講師の担任制によるサポート、充実したフォロー制度なども受講生から口コミ定評があります。

 

また、総合的に好評を得ている公務員予備校TACは、通学、通信のどちらか選ぶことができ、利便性の高い受講メディアで効率的に学習を進めることができます。忙しい市役所、国立大学法人を目指す受験生は注目です!

 

 

 

TAC

 

 

 

公務員通信講座ランキング