TAC裁判所事務官の評判・特長レビュー!

公務員専門学校比較

MENU

TAC裁判所事務官の評判&口コミ!特長レビュー

国家公務員の裁判官事務官は、一般職試験(大卒)の場合、毎年、10倍以上の倍率で難易度の高い試験となります。そこで効率的に合格力を身につけるためにも、専門予備校等を利用することが有意ある試験対策と考えられます。

 

ここでは大卒程度の公務員試験に強いTACに注目!裁判所一般職の特徴や魅力を口コミ、評判を交え紹介!裁判所事務官を目指す大学生、社会人、既卒者は学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。費用や受講メリットが気になる方は必見となっていますよ!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。

 

 

TAC公務員講座≪裁判所事務官≫特徴

 

2017年度TAC生合格実績 裁判所一般職(大卒)5名 裁判所総合職(大卒)287名

 

東京高裁、名古屋高裁管轄のなかには1位、2位で合格したTAC生もおり、大阪高裁、他、各地で上位合格者も毎年、多数輩出しています。また大学在学中の現役合格者もたくさんおり、Wスクールで効率的に勉強できる環境が整っているのも特徴です。さらに仕事と両立して合格している既卒者や社会人も多く、筆記や面接のほかにフォロー体制が充実していることも魅力です。

 

そこでTACは裁判所事務官に特化した試験対策で、幅広い年代の方が無理なく、無駄のないカリキュラムで確実に合格できる力を身につけられる公務員予備校となります。

 

裁判所一般職本科生

 

対象者

 

初学者・学習経験者(大学新3・4年生/既卒者/社会人)

 

受講ポイント

 

  • 裁判所一般職(裁判所事務官/大卒)の対策に特化したカリキュラムで、専門択一の刑法や憲法の記述対策も万全。
  • 選択科目は経済理論と刑法のいずれにも対応
  • 論文・専門記述対策や面接対策も含めた、総合的な受験対策が可能
  • 教養試験のみの公務員試験の併願が可能
  • カリキュラムは入門なし167回、入門付き181回

 

本科生のお得な特典

 

  • 基本講義・面接対策講義はクラス重複出席OK
  • 論文対策・専門記述対策の添削は何度でもOK
  • 公開模試受験無料
  • 模擬面接は何度でもOK

 

受講料

 

  • 全167回:Web+音声DL通信講座¥321,000 教室講座・個別DVD講座¥318,000~
  • 全181回:Web+音声DL通信講座¥336,000 教室講座・個別DVD講座¥333,000~

※入会金10,000円が必要。Webフォロー¥31,000

 

TAC公務員講座は、裁判所一般職(裁判所事務官・大卒)の出題科目にピタリと合わせた専用コースを用意!基礎能力試験、専門試験(択一・記述)、論文試験対策、人物試験対策はもちろん、主に刑法対策を行う裁判所一般職対策セミナーもカリキュラムに含まれていますので、総合的な受験対策ができます。

 

数的処理過去問特訓セミナー(直前期オプション講座)

 

  • 受講料:Web通信講座・通学講座¥40,000 本科生オプション割引¥20,000
  • 過去問を使って、本試験形式で演習&解説講義付き
  • 教材は、「数的処理」過去10年分(平成27年~平成18年分)を配付

 

裁判所一般職(大卒)を受験する方を対象とし、数的処理の問題を効率的な時間配分で解けるようになりたい方におすすめのセミナーです。演習では、本試験での時間配分を意識しながら過去問演習に取り組みます。演習の後はポイント解説講義で確認し、知識の定着を図ります。

 

TAC裁判所事務官口コミ評価

 

TACは大学でも頻繁に案内等を行なっており、また高い合格率を誇っていたこと、そして実際に通っていた先輩方がとても高く評価していたことが、TACを選んだきっかけでした。実際にTACに通ってみると、自分に合った受講形態を選べることや、充実したWebフォローで自宅での勉強もしやすく、勉強に打ち込みやすい環境だと感じました。また、受験先に特化した裁判所一般職セミナーでは、不安だった専門記述を非常に丁寧に教えてもらうことができ、実務的にも精神的にも大変支えとなりました。

講義の質も高く、法律系や経済系など、ほぼ素人同然だった私にもわかりやすい講義が展開されており、あっという間に身に付きました。TACは、一次試験だけでなく、面接対策など、最終合格できるだけの要素が全部詰まっており、選択してよかったと思えました。

自習室をいつでも利用できること、講義を欠席してもフォロー体制が整っていること、この2点が私にとっては重要だったので、TACに決めました。大手の予備校なので、サポート体制や講義のクオリティーが高いことは予想できましたが、それだけでなく、講師が非常に親身に相談に乗ってくれたり質問に答えてくれたりしました。

 

論文対策、面接対策が充実!また、講師が非常に親身に相談に乗ってくれたなど口コミ定評があり、TAC公務員講座評判は裁判所事務官合格体験談からもうかがうことができます。質の高い講義、担任講師によるサポート、合格に必要な全てが揃ったカリキュラムは好評で受講生からは高く評価されています。

 

そこで、裁判所一般職に特化した試験対策で一発合格、最短合格が狙える公務員専門校としてTACは注目です!通学講座はもちろんですが、通信講座も万全な体制で合格までしっかりと導いてくれます。

 

 

 

資格のTAC

 

 

 

公務員通信講座ランキング