TAC労働基準監督官の評判・特長レビュー!

公務員専門学校比較

MENU

TAC労働基準監督官の評判&口コミ!特長レビュー

一般的に馴染みのない労働基準監督官は過去に、竹内結子さん、松坂桃季さんが主演したドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」に触発され、なりたい職業の一つになった方もいるのではないでしょうか。そこで公務員合格を目指す受験生は注目です。ここではTACの労働基準監督官試験対策について、口コミ&評判を交え、特徴や魅力を紹介!学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。費用や評価など気になる方は必見となっていますよ!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更、終了となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認して下さい。

 

 

TAC公務員講座≪労働基準監督官≫特徴

 

2017年TAC生合格実績 労働基準監督官 77名

 

全国的に人気の高い資格の学校TACは、労働基準監督官(法文系)に特化したコースを設けている数少ない公務員予備校の一つです。そして合格ノウハウに精通している専門校であることが、毎年の合格実績に顕著にあらわれています。また、合格者は、大学在学中、既卒者、社会人など幅広く、そのなかには上位合格者も含まれています。

 

そこで労働基準監督官試験に沿った教材、講義で勉強することは、無駄なく効率的に合格力を身につけることができますので、一発、最短合格を狙うのであればTACは学校比較の際に、ピックアップして検討しておきたいものです。通学講座、通信講座を用意していますので、受験生の幅広いニーズに応えた学習スタイルで、Wスクール、仕事と両立して試験勉強することができます。

 

模擬面接無制限

 

労働基準監督官試験は、面接試験の重要性が高いため、納得できるまで、何度でも練習できるTACのサポートは非常にありがたいものとなります。1次試験に合格しても最終試験が不合格になってはどうもこうもありません。確実に最終試験突破するためには、1次試験はもちろんですが、人物試験まで手を抜かない対策ができるところを選ぶべきです。

 

そこでTACの公務員講座評判のなかでも面接対策は好評価を得ており、労働基準監督官試験対策でも生かされています。

 

担任講師制度

 

教室講座開講校舎それぞれに専任の担任講師が在籍し、学習指導はもちろんですが、豊富な受験指導経験や知識をもとに、試験情報や勉強法をレクチャーするHRと一人ひとりの悩みや不安を解消する担任カウンセリングなど、きめ細やかな受験指導で最終合格までの道のりをサポートしてくれます。合格体験談をみると、講師への感謝のコメントが多数寄せられています。

 

労働基準監督官A本科生

 

対象者

 

初学者・学習経験者 (大学3・4年生/既卒者/社会人)

 

受講ポイント

 

  • 労働基準監督官Aの対策に特化したカリキュラム(入門なし174回・入門あり188回)
  • 労働法や労働事情の択一対策や記述対策も万全
  • 専門記述対策や面接対策も含めた、総合的な受験対策が可能
  • 論文対策(3回)を追加受講するだけで、地方上級や国家一般職(大卒)などの併願にも幅広く対応

 

本科生のお得な特典

 

  • 基本講義・面接対策講義はクラス重複出席OK
  • 公開模試受験無料
  • 模擬面接は何度でもOK

 

受講料

 

全174回:Web+音声DL通信講座¥321,000 教室講座・ビデオブース(個別DVD)講座¥318,000~

 

全188回:Web+音声DL通信講座¥336,000 教室講座・ビデオブース(個別DVD)講座¥333,000~
※入会金10,000円必要。Webフォロー¥31,000

 

労働基準監督官A(法文系)の出題科目にピタリと合わせた専用コースで、基礎能力試験、専門試験(択一・記述)、人物試験対策はもちろん、主に労働法・労働事情対策を行う労働基準監督官A対策セミナーもカリキュラムに含まれていますので、総合的な受験対策ができます。

 

TAC労働基準監督官口コミ評価

 

予備校を決める上で2つのことを重視しました。1つは欠席時のフォロー、もう一つは面接対策といった講義以外のサービスの充実度です。部活動をしており教室に通って講義を受けるということが難しかったので、TACのWebフォローの質の高さ、使いやすさは大きな支えとなりました。また、模擬面接等のサポートが整っているTACに入ったことは良い選択だったと感じています。

TACを選んだ理由は、やはり業界No.1という話を聞いていたからです。実際に、業界No.1という話通り講義の質が高く、全ての講師の話がわかりやすく、講義レジュメも無駄を省き頭に入りやすい形にまとまっていて、とても効率的な学習ができました。効率的な学習ができたので、アルバイトを続けながら勉強ができ、余暇を作ることもできたので、精神的に余裕のある勉強生活であったと思います。

時に不安になることはありましたが、周囲の同じ境遇の人たちや全力でサポートしていただけるTACの講師がいましたので乗り切ることができました。

 

TAC労働基準監督官評判は、講義、講師、サポート、面接対策など受講生から高く評価されており、満足度の高い公務員学校となります。比較的受講料は高めとなりますが、充実した試験対策と、最終的な成果を考えると妥当、納得としている受講生は大半を占めています。確実に合格を狙うなら注目しておくべき労働基準監督官受験校となります。

 

 

 

資格のTAC

 

 

 

公務員通信講座ランキング