FP専門学校比較

公務員専門学校比較

MENU

FP専門学校比較ランキング&おすすめ

顧客の一生を考える仕事

人生には結婚、マイホーム購入、出産、子供の進学、こどもの結婚、定年退職・・・など様々なイベントがありますね?結婚式を挙げるのはお金は掛かりますし、マイホームの購入費用にいたっては平均で3000万円程度かかると言われています。私の人生にはお金が掛かるイベントがたくさんあり、常に準備をしておく必要が出てきます。必要になる準備するお金は目標や夢によって異なりますので、1人一人違った計画になります。それらをトータル的にアドバイス(コンサルティング)するのがファイナンシャル・プランナー(=FP)の仕事になります。つまり、人生設計やライフプランをアドバイスすることができるので、他人の人生に役立つことができる”やりがい”のある魅力的な仕事なのです。ちなみにFP(ファイナンシャル・プランナー)の資格は特に独占業務はなく、あえて資格と取らなくてはいけないものではありません。但し、FPの資格があると無いのでは顧客からの信頼性が全く異なりますし、印象が変わってきますので、FPの資格を活かして独立・起業・転職する方は結構多いのが特徴的です。特に就職・転職において幅広い知識を有する証明になりますので、プラス点になるケースが多いので、大学生やパートで働く主婦が正社員を目指す場合に人気があります。試験受験者の年齢層については非常に幅広く、年齢制限がないので10代でも60代、70代の高齢者でも挑戦することができます。ただ、個人的に取得をおすすめしたいのは10代後半~30代中盤の比較的若い年齢層の方々です。理由はシンプルにFPで勉強した知識は自分の人生に大いに活かすことができるので、早い段階で自分のライフプランを計画することをおすすめしているためです。40代以降の方でも決して遅くはありませんが、人生は長いので資格を取得するのであれば早めに取っておくことをおすすめします。当サイトは後々紹介しますが、FP専門学校おすすめランキングを作成していますので、通信講座や予備校を探している方やFP講座を比較したい方は必見です。

FP試験の種類について

FP3級、2級、1級に主に分かれています。FP技能士試験は国家資格ですが、インターネット等で調べている方はご存知だと思いますが、似たような試験でCFP、AFPがあります。これは民間資格になります。

 

ちなみに難易度の高い順に並べると下記の通りになります。

FP1級=CFP→FP2級=AFP→FP3級

 

FP技能士試験は主に「日本FP協会」&「金融財政事情研究会」の異なる2つの団体で実施されていて、それぞれ出題される問題が異なり、開催時期によっては合格率・難易度が変わってくるケースも多いのが特徴的です。団体によって対策方法や傾向が異なりますので、自分の受験しやすい方をあらかじめ比較しておくことをおすすめします。

 

一方、CFP&AFP試験については日本FP協会のみが実施しています。なお、FP専門学校を比較したい方やファイナンシャル・プランナー講座ランキングを確認したい方はページ下を飛ばしてご覧ください。

FP技能士とCFP&AFPを徹底比較!違いは何?

 

違いがよく分からないという方が多いので違いを徹底的に比較してみました。

 

簡単に説明するとFP技能士はインプット、AFPやCFPはアウトプットのイメージでいいと思います。

 

さらに言えばFP技能士は知識メイン+技能を試される試験ですが、AFPやCFPは研修を実施して本格的な実践の知識を試されることになります。

 

結局どっちを取得すればいいの?という話ですが、まずはFP3級合格を目指して勉強に励むことをおすすめします。単に会社の就職や転職のアピールポイントや自分の知識を実生活に活かしたいだけであればAFPやCFPの資格を取得するメリットはそれほどないでしょう。FP2級合格で完結させてもいいと思います。ただ、ファイナンシャル・プランナーとして就職や独立をするのであればまずは3級合格後にFP2級と一緒にAFPを取得することをおすすめします。その後実務を経験した後にFP1級やCFP合格を目指すのが理想的な試験の受け方だと思います。

 

ちなみにFP技能士は有効期限はなく、更新が一切必要ないのに対して、AFP&CFPは有効期限があり、更新するために単位を取るなど少し面倒な箇所もあります。また、就職や転職で武器にしたいと考えている大学生や社会人はFP3級では効力が薄く、ほとんどの企業でたいした評価してもらえないので、PRしたいのであれば最低でもFP2級以上を目指したいところです。

FP通信講座や通学の専門学校評判&口コミ

 

FP専門学校比較ランキングについて紹介!FP専門学校おすすめはココだ!

 

なお、当サイトは評判&口コミ評価の人気FPスクールを比較してランキングを作成しています。

 

FP予備校・講座・塾をお探しの方はまずは気軽に複数の学校へ資料を請求しておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FPスクール講座ランキングの総合評価について

 

徹底的にFP専門学校を比較した結果のランキング1位~10位の順位は上記の通りになりました。ランキング上位の資格スクール大栄はFP2級予備校を中心に3級、AFP、CFPにそれぞれ力を入れている通学&通信教育の両方のタイプで学習を進めることができる実力派のFPスクールです。大栄FP講座の評判&口コミの理由はやはり社会人や大学生のダブルスクールとしての抜群のサポート体制です。夜間講座や土日祝日対応などにも力を入れていますので、働きながらなど忙しい方でも無理なく両立して勉強を続けることができる仕組みになっています。また、安い・格安のFP学校を探してる方は必見です。講座の料金や費用・学費はFP専門学校を選ぶ上で非常に重要なポイントになりますからね。安い・格安と思えるスクール塾を選ぶのも1つの手です。通学で選ぶのであれば大栄、アビバ、TAC、大原、LEC東京リーガルマインドがおすすめです。全国に多数のスクール塾がありますので、自分の最寄駅近くで通いやすいと思います。特に大阪、千葉、埼玉、横浜市、東京、名古屋市、札幌市、神戸市、福岡はFP専門学校が多数ありますので通学講座で選ぶのであればいろいろと比較してみることをおすすめします。特に名古屋、神戸、札幌、横浜のFP専門学校は政令都市でもありますので、密集しています。

 

一方通信講座・通信教育で選ぶのであれば資格スクール大栄、クレアール、ユーキャン、TAC、大原のFP講座が評判&口コミ評価に優れているのが特徴的です。クレアールはFP3級専門学校で人気があり、ユーキャンはFP2級通信講座でおすすめです。TACやLECについてはFP1級やCFP講座がありますので、初心者~上級者まで幅広く対応しています。ECC、ネットスクール、エルエーは費用・学費が安い・格安と言われているくらいリーズナブルでコストパフォーマンスに優れていますので、価格・値段重視で選ぶ方は視野に入れておきたいところです。今回の最新版のFP専門学校比較ランキングを踏まえて、是非、スクール講座選びに役立ててください!